アスオイル商品情報

【必見】アスオイルのこんな使い方をしたら意味ないかも・・!!

 

いくらスタイルが良くて洋服のセンスがある人でも、髪の毛がパサパサだと何となくだらしなく見えますよね。

そんなパサパサな髪も、アスオイルを使うことで、艶のあるサラサラヘアを手に入れることが出来ます☆

でも、それは正しい使い方をしたらって話です。

使い方を間違えると意味がなかったりもするんですよね・・

 

そこで今回は、アスオイルのダメな使い方と正しい使い方について解説していきます!

この記事を読み正しい使い方をすることで、アスオイル本来の効果を実感することが出来ますので、ぜひ参考にしてみて下さいね☆

 

 

 

アスオイルをこんな使い方したら意味ないかも!

 

潤いのあるサラサラヘアーへと導いてくれるアスオイル!

雨の日のパサつき・うねり・広がりを抑えてキレイな美髪に再生してくれるアスオイルですが、ただ付けるだけでは正直効果は薄いです!!

なぜなら、アスオイルに配合されている特許成分のエルカラクトンは、熱に反応して初めて髪と結合するからです。

 

補足情報

エルカラクトンとは・・ドライヤー、ヘアーアイロンなどの熱によって、毛髪と反応して結合することで補修してくれる植物由来のヘアケア成分。

 

アスオイルを付けた後、ドライヤーやヘアアイロンなどの熱を加えることで初めて、パサつき・うねり・切れ毛・枝毛やダメージにアプローチしてくれるんです!

 

ですので、

『朝忙しくて時間がないからとりあえずアスオイルだけ付けておこう!』

『ドライヤーなんて普段使わないから自然乾燥でいいや!』

このような使い方では、アスオイルの本来の効果を実感出来ず、意味がなくなってしまいます。

 

アスオイルは様々な美容成分が使われているので、ドライヤーを使わなかったら全く効果ないというわけではないのですが、アスオイルの本来の効果を実感して美しい髪を目指したいのであれば、やはりアスオイルを使った後にドライヤーやヘアアイロンなどを使うことをおすすめします

 

\お得なキャンペーン実施中/

アスオイルの公式サイトはこちら

<<全国どこでも送料無料>>

 

 

アスオイルの正しい使い方

 

アスオイルは正しい使い方をすることで、初めて本来の効果を発揮しますので、しっかり使い方の手順を理解しておきましょう☆

 

夜(お風呂上がり)の使い方

アスオイルの使い方はとても簡単で、3Stepで済みます!

3Step

  1. 濡れた髪をタオルドライをする
  2. 毛先を中心にアスオイルをなじませる
  3. ドライヤーで乾かす

普段、行なっているドライヤーで乾かす前にアスオイルを使うだけなので、特別難しいことをする必要は一切ありません。

3Stepの使い方についての詳細を一つ一つ解説していきます。

 

① 濡れた髪をタオルドライをする

まずは、髪を軽くタオルで水分を拭き取ります。

水滴が垂れないくらいタオルドライをするのがポイント!!

その理由としては、アスオイルを付けた時に水滴と一緒に垂れてしまっては意味がないからです。(もったいない)

アスオイルを塗れた髪に使うことで、髪の毛全体に馴染み、オイルが包み込んでくれます。

 

② 毛先を中心にアスオイルをなじませる

手のひらに適量のオイルを付けて毛先から馴染ませていきます。

毛先は特にダメージを受けていますので、毛先を中心に馴染ませていくのがポイントです。

適量って?と思うかもしれませんが、髪の毛の長さによって変わるので一概には言えません。

ただ、まずは少量から付けていった方がいいでしょう。

手に余ったオイルはそのままハンドクリーム代わりにもなりますよ☆

 

③ ドライヤーで髪を乾かす

水分を含んだ状態の髪にアスオイルをなじませて、ドライヤーの熱で髪を乾かすことで、アスオイルに配合している特化成分のエルカラクトンが熱で髪と結合します。

それによって、キューティクルが閉じ込められ、しっとりした美しい髪へと導いてくれます

 

 

朝の使い方

朝、シャワーを浴びて髪を洗うのが習慣になっている人は上記の使い方と一緒です☆

ここでは、髪の毛を洗った場合ではなく、朝のヘアセットの使い方になります。

とはいえ、使い方はほとんど変わらず3Stepです。

3Step

  1. アスオイルを髪に馴染ませる
  2. ドライヤーやヘアアイロンでセットする
  3. 毛先など気になる箇所に重ね付け

 

それでは、朝の使い方3Stepを一つ一つ見ていきましょう☆

 

① アスオイルを髪に馴染ませる

アスオイルを適量、手のひらに広げてダメージの受けやすい毛先から中心に、中間へ順に馴染ませてきます。

余ったオイルは手に馴染ませて、ハンドクリームとしてお使い下さい。

 

② ドライヤーやヘアアイロンでセットする

ドライヤーで髪を乾かす場合は、上記の夜の使い方に記載している通りです。

ヘアアイロンを使う場合は、髪の毛に熱をまんべんなく行きわたらせるため、一ヵ所にととまらず滑らせるようにセットしましょう

 

③ 毛先など気になる箇所に重ね付け

毛先などのクセが気になる場合には、重ね付けが有効です。

少量のオイルを取り、毛先などに重ね付けをすることをおすすめします。

この時は、一度ドライヤーやヘアアイロンで熱を加えて髪とオイルが結合しているので再度のヘアアイロンは不要です。

 

 

アスオイルはすごく使い方も簡単です!

オイルって聞くと、べたつきが気になる人もいると思いますが、アスオイルはべたつきなく使うことが出来るのも魅力です☆

髪の毛に馴染ませたあとも、ハンドクリーム代わりとして使えるので洗い流す手間もありません。

使い方も簡単なのに、しっかり美しい髪へと導いてくれるのがすごく嬉しいですね♪

 

\お得なキャンペーン実施中/

アスオイルの公式サイトはこちら

<<全国どこでも送料無料>>

 

使い方に関するよくある質問事項

ここでは、使い方に関する質問事項をまとめてみました。

子どもにも一緒に使わせても大丈夫?

アスオイルは自然由来の安全な原料を使って作られているので、子どもでも安心して使用出来ます。

 

アスオイル1個でどれくらい持ちますか?

セミロングの長さの人を例にすると、朝晩の1日2回の使用で約1ヶ月使用出来ます。

ただ、髪のダメージ具合や季節によっても使用量は変わってきます。

足りなくなった場合には、商品の発送サイクルを早めることも出来ますので、メーカーに問い合わせてみて下さいね。

 

シャンプーをしたらオイルが洗い流されて意味がないのでは?

ドライヤーの熱とオイルが結合しますので、シャンプーしても洗い流されず髪に定着します。

ですので、使えば使うほど髪が修復されて変化を実感することが出来ます。

 

 

アスオイル 使い方まとめ

 

『アスオイルの使い方』について解説していきました。

アスオイルは特別なことをすることもなく、普段行なっているドライヤーやセットの前に使うだけなので使い方もすごく簡単です。

 

べたつきもなく使えるのと同時に、ハンドクリーム代わりとしても使えて乾燥時期の手の保湿としても優れているので、一石二鳥として使えるのもアスオイルのメリットでもあります☆

アスオイルを使うことで、艶のあるサラサラで美しい髪を手に入れることが出来ます。

 

そんなアスオイルですが今、毎日先着300名限定で特別キャンペーンを行なっています。

 

通常価格5,980円がクレジット決済で購入すると、1,980円と半額以下の値段で試すことが出来ます!!

しかも、送料も手数料も無料です。

気になる人は、キャンペーンが終了する前にアスオイルを手に入れてみて下さいね♡

 

\お得なキャンペーン実施中/

アスオイルの公式サイトはこちら

<<全国どこでも送料無料>>

 

合わせて読みたい関連記事

 

-アスオイル商品情報
-,

Copyright© アスオイル口コミ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.